2020年1月~3月の1号館612実習室開室予定

  • 01/06() 01/29() 授業・試験期間開室 【10:00-20:00】

  • 02/03() – 03/28(金) 休業期間開室 【10:00-17:00】

・入学試験の日は閉室します.

  •  01/30, 01/31, 02/01,   02/12, 02/13,  03/10

・情報メディアセンターメンテナンスのため以下の期間は閉室します

  • 02/25(火)~02/28(金)

・これ以外でも情報メディアセンターおよび612計算機実習室のメンテナンスのための臨時閉室日がある場合があります.

・休業期間にはLAは常駐しません.

・土日祝は 閉室します.

 

612実習室開放案内

Linux停止時の注意について

今年度より、教育用Linux環境がUbuntu18.04に変更となりましたが、

メディアセンター管理の部屋(1-542,609、第一セルフ等)のUbuntu18環境について以下の現象(不具合)が起きています。

・システム停止時にGUIによる正しいシャットダウン操作を行っても電源オフでなく再起動がかかる場合があります。

なお、この現象は必ず発生するわけではなく、正常に電源オフとなる場合もあり、現在、導入業者も含めて調査、対応を行っている最中です。
また、この不具合については1-612実習室では起きていません。
 
そこで授業等でUbnutu18を使用される方は、
『利用後のシステム停止の際に、本体の電源が完全におちているかを確認してから退出する』
ようにしてください。

もし、本体の再起動(電源オン)が起きた場合は、本体のスイッチで電源をオフすることができます。
 

Linux環境について

理工学部・先端理工学部の学生および教員は以下の情報実習室で理工学部専用の教育用Linux環境を使用できます。

 ●情報メディアセンター管理の計算機実習室 ( https://www.media.ryukoku.ac.jp/seta/floor-guide/index.html )

    -1号館   542, 608 ,609 実習室 / 教材作成室(1F)【教員による使用のみ】

 -2号館   119 実習室

 -3号館  B101( 第一セルフ)【自習可能】/  B105, B106, B107 実習室 

 ●理工学部 RINS管理

 -1号館   612実習室(20台)【自習可能】

・理工学部教育用Linux環境のディストリビューションは Ubuntu Linuxを使用しており、2019年度よりUbuntu14.04 LTSからUbuntu18.04 LTSに変更となっています。

理工学部のUbnutu Linux 18.04 環境についてはこちらを参照してください。